top of page

東の麓の日本酒の中で、とっておきの一本!!

 

幻の酒米『愛山』を用いた純米大吟醸酒。

精米歩合40%の純米大吟醸の中取りの部分だけを贅沢に使用した一本は、華やかな香りと上品な余韻を兼ね備えた一本です。

 

龍が4つで一文字で、『てつ』と読みます。

龍は神様を表し、神様が集まり談笑している様子を表す漢字です。

 

贈答用にも喜ばれるぜいたくな逸品です。

 

東の麓 袋採り純米大吟醸 龍龍龍龍(てつ)(720ml)【東の麓酒造】

¥4,180価格
消費税込み
  • 使用米:愛山

    精米歩合:40%

    アルコール度数:16度

     

     

     

    What is 【東の麓酒造】?

    山形県南陽市宮内に位置し、東北の伊勢熊野大社のお膝元に位置する酒蔵「東の麓酒造」。

    1896年(明治29年)の創業以来、「飲む人の心を満たす酒」を造り続けてきました。

    地元の米と水にこだわり、吟醸造りの技術を次世代に伝承しています。小仕込みながら、丁寧な酒造りに定評があり、地元民に長く、愛され続けてきました。

bottom of page