top of page

今回のワインは上山市の秋葉陽輔(秋葉農園)さんが栽培した北醇(ヤマブドウ系品種)を使用し、宮城県の『Fattoria AL FIORE』で委託醸造したものになります。
『北醇』は、現在上山では4名のみしか栽培していない、非常に入手困難なブドウです。
ヤマブドウ系の独特な濃厚さと風味。品種特有の酸の強さはそれほど感じさせません。特に『ある品種』を思わせる個性的な香りがあることは非常に興味深く、その香りが出たり出なかったりするところがまたミステリアス。
希少なぶどう品種が生み出すミステリアスな風味をお楽しみください。

北醇 2023(750ml)【Agri Cœur】

¥3,960価格
消費税込み
  • 赤ワイン

    アルコール度数:11.5%

    使用ぶどう品種:北醇

    味わいタイプ:辛口・ミディアムボディ

     

     

     

    What is 【Agri Cœur】?

    山形県上山市で創業した『アグリ・クール』

    2022年4月山形県上山市に移住し、ワイナリー設立に向けてぶどう栽培をしながら、委託醸造したワインを販売している片寄広朗さんが手掛けるワインです。
    片寄さんは、フランスのブルゴーニュとシャンパーニュ地方で計6年間、本場のワイン造りを学び、岡山県の人気ワイナリー『ドメーヌ・テッタ』の設立に尽力された方です。

    『日本人が日本で造る日本ワインはやはり日本に根付いたブドウでしょ!!』の考えのもと、フランス・日本でのぶどう栽培・醸造経験を活かし、その土地・その人だからこそ生まれる『アート』をつくることを意識して、ワイン造りに取り組んでいます。

bottom of page